新企画・「新馬戦分析」を始めます。

アドセンス

新コーナー 【新馬戦分析】

というわけで、新たな連載を立ち上げることに。

新馬戦分析である。

私の予想法として、各レースのレベル分析。

これは時計がどうとか、というよりも戦った相手が次走どうなったか?
という単純な比較である。

これは1,2勝クラスでは結構使える分析である。

伝説の新馬戦として名高いのブエナビスタ3着の新馬戦。

アンライバルド、ブエナビスタ、スリーロールスという3頭のクラシックホース。
そして、11頭のうち10頭が中央勝ちあがり。
非常にレベルの高かった新馬戦として競馬ファンの中でも語り継がれているのだ。

というわけで、新コーナー「新馬戦分析」。

半年後、極論1年後に新馬戦を分析すれば、全頭の次走の結果はほぼ網羅されているだろうが、そんな猶予があったら馬券に活かせない。
だいたい、新馬戦で負けた馬は、中2,3週で次を使うだろう。

ということで、4週間前の新馬戦を全レース調査し、どれだけの馬が勝ち上がっているのか、次走好走しているのかというのを調べて行きたいと思う。

乞うご期待である。