今日の複勝ころがし推奨馬-6月14日(日)

アドセンス

今日の複勝ころがし推奨馬。

函館10 ハイパーステージ
  11 シャンデリアムーン、ジョーマンデリン
阪神 8 ダノンアレー
   9 イメル
  11 リュヌルージュ
     センテリュオ
東京 7 スコルピウス
   8 シンハリング
   9 フローリン
  10 クリノアリエル
  11 ピースワンパラディ
     ダイワキャグニー

まず先日話した「東西移動制限中に好走した関東馬は疑え」という記事を書いた。

すると土曜のメイン3勝クラスで関西馬が上位独占。やはり、この期間中の関東馬は井の中の蛙である。

その傾向の活かしたのが東京10R、9R。買う理由は単に関西馬。ただそれだけ。額は少額に留める。的中したらどっかに転がす。
函館10は活きのいい3歳馬からチョイス。
函館11は大混戦。馬場が重めの1200mにぴったりのジョーマンデリン。クラス上位だが人気のないシャンデリアムーン。
阪神8はダノンアレー。1勝クラスならば3歳馬、毎日杯3着のこの馬でよい。昨日、レッドルゼル→ショウナンナデシコと継続中の複コロはここに。
阪神9は特にないが和田騎手と馬の調子に期待したい。
阪神11は今日もおそらく雨で重以上濃厚ならばリュヌルージュ。売り出し中の団野もプラス。そして実力はナンバーワンのセンテリュオの複が3倍もつく。ならば逆に買う。
東京7スコルピオ1勝クラスの関西馬
東京8関西馬はいない。1勝クラスなので、ならばフレッシュな3歳馬から。
東京9唯一の関西馬。それだけ。
東京10唯一の関西馬。それだけ。
東京11ピースワンパラディが一番人気なのは想定外。絶対にレイエンダやサトノアーサー、アイスストームのが上だと思ったが・・・。ならばオッズの妙味でダイワキャグニーが面白い。